読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現実にU-turn

ネロのポケモン用ブログ(主にラティハッサム)

第32回シングル厨4-5構築【ラティハッサム】

どうも初めまして。

ネロと申します。

今回は第32回シングル厨の集いに参加してきたので、構築記事を書きたいと思います。ただ成績はタイトルの通り4-5なのでそこまでいいという訳ではありません。
しかし、僕は今回ガブリアスブロック(通称死のブロック、魔境)に入れられた迷える子羊であってこの成績はそんなに悪くないんじゃないかなーと思ってたりもします。もちろん悔しいんですけどね。
並びはこんな感じです。

f:id:gahamasan_poke:20151211112411p:plain


それでは、個別に紹介していきます。

ラティオス@こだわり眼鏡
臆病CS252
流星群
トリック

テンプレの眼鏡ラティオス。トリックは瞑想スイクンも意識して採用。もちろん相手に鋼やフェアリーがいると出しにくい時もあるんですが、それでも特殊高火力ぶっぱは強いです。後今回のオフでわかったんですが意外と選出画面での圧力が大きいみたいで、わりと警戒されてました。ただこいつの通りが良すぎて無理ってptもわりとあって最初から切り気味に選出されたり動かれたりすることもあるのでそこの見極めも必要なのかなーと思いました。

ハッサム@メガ石
腕白H236B108D164
蜻蛉返り
剣の舞
羽休め

これまた耐久に振ったテンプレ?のハッサム。初めてメガハッサムを作った時にとあるラティハッサム使いの強者の方の調整をそのまま作ったのですが非常に使いやすく、今でも愛用させて頂いてます。耐久に振っている分、火力はないのですがその分クッション性能は抜群です。ただ今回は高火力をぶっ放すポケモンが少なかったことから活躍は少なめでした。

図太いHB252
熱湯
冷凍ビーム
リフレクター
眠る

これまた普通のHBスイクン。技構成も普通。HBに振り切っているのはバシャの膝を2耐えする可能性を少しでもあげたいからです。ボルトが霊獣であることと、アローがいますがバシャ入りの構築にはアローが出せないことも少なくないことからこいつでバシャを見ることもあるので少しでも選出しやすいように振り切りました。リフレクターは今回の大会では打ちませんでしたが、微妙に足りないBを底上げしたり、対クチートを考えると切りにくい技です。今回は零度スイクンがいたので無しですが、レートではスイクンなど耐久ポケモンに勝てるように毒にするのもありだと思います。眠るはラティハッサムで重いドランに後出しできるようにです。余り打たないとはいえ切りにくいですね。

霊獣ボルトロス@チョッキ
臆病CS252
10万ボルト
めざめるパワー氷
気合玉

pt単位で重い化身ボルトロスをどうにかするために霊獣ボルトロスを採用。ワンチャンガルーラの上から殴れるようにと最速にしましたが、これはミスでした。最速ボルトが多い今の環境ならsを落として耐久に振った方が良かった場面は多くあるように感じました。しかしボルトと不利対面を作ってしまっても(そこそこ)後出しが安定し、相手に負荷をかけららるという点では予想通りの活躍をしてくれました。ガブリアスが重くなってしまいますが、スイクンハッサムがなんとかしてくれました。今大会の準MVP。

慎重H236B28D220
鬼火
挑発
羽休め

慎重アロー。後述する改善点にも書こうとは思いますが、この枠はこのポケモンではないなと思います。しかし、バシャを見つつクチート、ガルドに誤魔化しが効くポケモンを探しても見つかりません。そもそもいるんでしょうか。前述したことと矛盾していますが、考えれば考えるほどこの枠はアローでしかつとまらないと思います。しかし一番いい調整は何かよくわかりません。耐久も欲しいし火力も欲しい。とりあえずHDは違うかなって感じでした。

ゲンガー@メガ石
臆病H140C116S252(意地ガブの逆鱗高乱数耐えで最速にしつつ残りC)
気合玉
鬼火
道連れ

今回の構築の間違いなくMVP。めちゃつよポケモンでした。対ガルーラにおいて最低でも1-1交換をとってくれるポケモンでありそれだけでも鬼強かったです。技構成は催眠を採用しない平和なゲンガー。基本的にはガルーラと1-1交換することがお仕事。欲張らず、最低限の仕事をこなすことを考えていればいいと思います。


きついです。ただ慎重以外はわりとスイクンボルトロスで何とかなったりもします。ラティオス出すときはメガ進化させないような立ち回りができると非常に楽です。

Yはむしろカモです。ラティオスと慎重アローいますし。ただXは無理です。舞われたらゲームが終わってしまいます。ほぼ全ポケモン起点です。お疲れ様でした。

ガルド
誤魔化せることも少なくないですが、やはりきついです。剣舞はたいありでした。

改善点

上にも書きましたが、アローの調整は変えるべきかなと思います。また、厳選難易度は高いですが、霊獣ボルトロスを控えめにして耐久に振った方がいいかなと思います。少し前の耐久に振り切ったボルトロスが多い環境ならいいんですが、今は最速が多すぎるのでsを振り切るメリットはあまりないように思えました。あえていうなら初速でマンダを抜けるくらいですかね。後はハッサムの剣舞ははたき落すの方がいいかなと思います。ガルドへの削りが欲しいです。

まとめ

現在の主流であるガルーラを中心とした対面構築にはゲンガー+霊獣ボルトロス+スイクンの選出でほぼ勝つことができるのでそれだけでこの構築を使う意味はあると思います。特に今流行りの秘密ガルーラがゲンガーに有効打がないのも追い風となりました。レボルトが入っているタイプのガルーラ入りにはラティオスを添えてゲンガーと一緒に出すと大体ラティオスが受からなくて相手が先にサイクル負けします。ゲンガーが苦手なサイクル系の構築にはラティハッサムを出しましょう。そういう意味ではこれはラティハッサムというよりゲンガー軸の構築なのかもしれません() ガルーラの多さを考えると仕方ないですね。

これで構築記事は以上となります。これより下は御礼を。

今回のシングル厨で僕とお話ししていただいた方、本当にありがとうございました。僕自身オフに参加するのが2回目(初めてはさいはてオフ)ということもあり、色々な方にご挨拶させていただきました。中にはフォロワーさんのフォロワーで僕が一方的に名前を知っており、図々しくもご挨拶させていただいた方もいたのですが、嫌な顔をされる方は誰1人としておらず、非常に嬉しかったです。本当にありがとうございました。

PS.ガブリアスブロックのヤバさを説明すると、まず誰もが知る有名強者のしきっさん。あんぐらオフ準優勝者であり僕が尊敬し、憧れているラティハッサム使いのたかきおすさん。オフでの実績多数のしずくさん。第30.5回シングル厨優勝者のfujiさん。法ポケ所属でテレビにも出たことのあるもうこさん。これまた有名強者である雨パ使いのチャックさん。背伸びオフ運営のギンガさん。実況者のむむさん。……なんだこのメンツ。最早意味がわからない。正直ここに入ったことがわかったときは泣いてました。

誤字や脱字、構築へのアドバイスや意見などがありましたら→@nero598 までお願いします。